2012年04月18日

月曜日のこと

※今回、写真もなし、病気経過の話なのでスルーしてください。


アンの食事は、1回目の検査の日からヒルズのs/d缶(2/3)とc/d粒(少々)を1日与えてます。


月曜日の朝、私は朝から静岡に行かなければならない。(仕事の研修会)

行くときに、アンが震えているのが気になる。

annpapaに頼んで、後ろ髪を引かれる思いで出かける。

途中でannpapaから電話。

「まだ震えているから、病院に連れてく」と。

ふと、アンはトイレ我慢してる?と思う、そしてannpapaにそれを伝えた。

アンは9時に病院 → 3時以降迎え

実際は4時半に迎え

そして血液検査、尿検査、レントゲン検査の結果を聞く。

血液検査、

腎臓(BNU)が正常値より低い 8.1

肝臓(ALT) 正常値より高い 120

コレステロール値 正常値より高い 382

尿検査 PH5(酸性に近い) ストロバイト結晶もあまり見つからない。


結果、震えは病気とは関係なし

でも、何か違和感があるせいだと。

これからについて、先生と話した。

私は少し安心した。

でも、決めなくちゃ。

迷ってる。

annpapaの気持ちが決まっているらしいけど...


たくさんの方から応援していただき、心配してもらい、アドバイスをいただいています。

ありがとうございます。

アンと私たちは幸せ者です。

ニックネーム アンパパ at 22:28| Comment(23) | アンの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする